WordCamp EUに行ってきた。

すこし空いてしまいましたが、6/24–26にオーストリアのウイーンで開催されたWordCamp EUに参加してきましたのでその感想などなど。
期間があいてしまって、当時はいろいろ思った気がするんですが、すでにあまり覚えてなくてあれですけど。。。

前日

僕はWordCampの前々日の夜に現地入りしまして、前日の午後から会場入りしました。

前日には、WP-CLIチームのランチチャットミーティングがあって、僕と西川さんもそこに飛び入り参加して、WP-CLI のリードの Daniel Bachhuber さんからWP-CLIプロジェクトの方向性みたいなことの説明をうけて、その後いくつかの内容についてのディスカッションをしました。

このランチミーティングの成果のひとつが、日本語のウェブサイトです。

http://wp-cli.org/ja/

僕はWP-CLIのウェブサイトの多言語化のための仕組みやワークフローを提案させてもらって、見事にそれを採用してもらいました。

このランチミーティングには、トルコから来た @hberberoglu さんと @m_uysl もいて、この時初めて会った二人組ですがこの後 WP-CLI のウェブサイトの多言語化に一緒に取り組んだりして、初めて出会った海外の人と同じタスクにすぐに取り組めるというのは、オープンソースの大きな楽しみの一つですね。

WordCamp 本番

翌日からは WordCamp 本番に参加しました。

僕は一応 AMIMOTOチームの一員として参加したんですが、ブースはわりとほったらかしというか今回からエバンジェリストとして参加した西川さん、そして助っ人の吉田さんが頼もしすぎて出番がなかったので、いつも通り放し飼いの犬状態であっちこっちフラフラしていました。

あと、西川家の子供たちの代理パパとしてかなり頑張ったんじゃないかと。笑

会場ではすでに何度か顔をあわせたことがある、大勢の人たちと楽しい時間を過ごしました。

下の彼はインドからきたBlogVaultというバックアップサービスを運営しているAkshatさん。

ネパールから来たテーマレビューチームのcatchthemesさん。現在はWordCampカトマンズの準備をがんばってるみたい。

WP-CLIのリードの Daniel さん。

HappyTablesというサービスのCEOの Noel さん。彼とは毎月ぐらいあってる気がする。笑

WordPress 4.5のリリースリードの Mike さん。彼は本当にナイスガイ!

ロシア在住の有名なプラグイン開発者の Konstantin さん。

WordPress本体の投稿エディターのリードディベロッパーの Andrew さん。

Polyglotsというチームのリードの Sam さん。彼は2年前にWordCamp関西にも来てくれました。

WP-APIチームのリードディベロッパーの Ryan さん。

ポーランドの Marcin さん。彼も有名なプラグイン開発者さん。

Mattさん。

SucuriのCEOの Tony さん。少し話しただけなのにビジネスカードよこせ!って感じで来て、見た目通りの熱い人だったw

VVVのリードディベロッパーの Jeremy さん。僕の名札を見てお前知ってるよって言ってくれて超うれしかった!

typeformっていうサービスの開発者さん。

HumanMadeのCTOの Joe さん。

というわけで普段GitHubでやりとりすることが多い人たちとこうやってリアルに会えるのが海外のWordCampの楽しみですね。

AMIMOTOブースについて

IMG_4136

2年前にはじめてWordCamp SFにブースを出して以来、定期的に海外でブースを出しているわけですが、当初は正直言ってアウェー感がすごくありました。

でも、このWordCamp EUではそれまでの遠巻きで見られてる感じではなくて、ブースに普通に遊びに来る人たちも増えて、こうやってたくさんの人と自撮りを楽しんだりできるようになりました。

中には「お前らしょっちゅう見てるけどさ。。。」みたいな感じで率直に意見を聞かせてくれる人もいたりして、有意義なフィードバックが過去に無いほど得られたWordCampじゃ無いかと思われます。

WordCamp EU全体の雰囲気について

まず多様性にびっくりしました。

頭の中で数えてみたのですが、写真を取り損なった人もふくめると13カ国以上の人と話したようです。

これほど多くの国の人たちと一緒に言葉をかわすことは滅多にない体験で、WordPressコミュニティの多様性は胸を張って自慢してもいい大きな特徴の一つでしょう。

あと、名札がタイムテーブルになってたりとか、会場の設備とか、運営のスムーズさとか、イベントのクオリティがとても高かったです。

WordCamp EUは来年はパリで開催されるそうです。

驚くべきことにすでにチケットの販売が始まってますので、ぜひ来年EUで会いましょう!

https://2017.europe.wordcamp.org/