Macがスリープに入るのを一定時間停止するコマンド

リモートサーバーとかで`curl -L hoge.sh | sudo bash`みたいな感じでまあまあ時間がかかるシェルスクリプトを走らせるときに、ちょっとタバコでもってときありますよね。

で、かえってきたらMacがスリープに入ってて、もう一回初めからみたいな。。。

 

そんな時は以下のコマンドでMacが寝るのを防ぐことができることを最近発見。

$ caffeinate -u -t 3600

たぶんコマンド名の由来はカフェインですよね?