「電子書籍制作者のためのCSSスタイル&色見本」ていう電子書籍の販売&無料配布について

まずはじめに、先日、BookPressというサービスをはじめました~ということで、ベータテスターの募集を開始したんですが。。。

すいません!リリースが大幅に遅れております!

で、そのへんは、現在準備中のBookPressチームのブログで詳しいことは報告させて頂きますが、実はそっちの方の構築もあと数日かかりそうなので、取り急ぎこのブログで今回販売を開始した本についてさらっと解説させてください。

Amazon.co.jp: 電子書籍制作者のためのCSSスタイル&色見本 eBook: 西川 伸一, 宮内 隆行: Kindleストア

cover-ja

 

この本のソースは無料でも配布してます!

はじめにお断りというかご報告させて頂きますが、今回販売を開始した「電子書籍制作者のためのCSSスタイル&色見本」は、以下のURLでも無料で配布しております。

https://bitbucket.org/bookpress/css-sample-book-ja/src

今回kindleに登録しているのは、上記リンク先の中にある、cssbook.mobi というファイルです。

これは「Amazon Kindle ダイレクト・パブリッシング」のページでアップロードした販売用のデータと全く同じものです。

何の本?

簡単に言うと様々なHTML要素に対して、いろんなCSSプロパティを適用して、電子書籍上でどのように表示されているかを出力しているだけの本です。

以下はNexus 7にインストールしたKindleで見た状態のスクショです。

Skitch_-_2013年2月21日_16_07_51_GMT+09_00

これらは、PHPで連想配列を作って機械的に生成してるので、ちょっと見難いです。

すいません。

最後の方では、フロートのサンプルもあります。

Skitch_-_2013年2月21日_16_12_23_GMT+09_00

 

で、実際にこれらのサンプルをぜひ、複数の端末で見比べていただきたいんです。

よく調べたら以下の記述は正確ではありませんでした。
後日あらためて報告します。

特にiOSで、非常に多くのプロパティが適用されないことに、すぐに気がつくと思います。

実際に上の二つのページはiOSでは以下のように表示されます。(メディアクエリーは使ってませんよ。^^)

iPhone版Kindleではbox-shadowは適用されない。

iPhone版Kindleではbox-shadowは適用されない。

iPhone版Kindleではfloatも同じく無理。

iPhone版Kindleではfloatも同じく無理。

iOS版のKindleでサンプルのCSSが全く適用されてないですね。
内部スタイルシートにしたのが原因と思われますので、外部スタイルシートに変更してアップデートしました。
ストアに並んだら再度ご案内します。

iOS版Kindleでは、ほとんどのCSSプロパティが、実際に販売してからじゃないと適用されません。。。

えー、じつはこの事実に自信がなくて、今回この本を販売することになったのです。

実際、KDPに私がアップロードしたファイルを、BitBucketからダウンロードしてiOS用のKindleで閲覧すると以下の様な感じです。

IMG_1269

 

全くといっていいほどCSSが適用されていません。

ちなみにこの現象は、iOS版のKindleが特に顕著で、他の環境のKindleでは問題ないようです。

そんなわけで、Kindle本を制作するには、iOSに限っていて言えば勘で作るしか無いのが実情なんです。。。

まとめ